トップにもどる

2019.7.16

エイムクリエイツ猫世界様
たくさんの爪とぎ、などなどのネコグッズをたくさん、有難うございます!

井の頭のK様 / 横浜市のZ様 / 相模原のT様 / N.N様
美味しいご飯とおやつ、有難うございます!


2019.7.5

<御礼>
新宿区のS.K様 / 武蔵野市てってちゃんのフォスターペアレント、E.A様 / 目黒区のT.C様
支援物資を有難うございます!

北大塚K.S様 / 江東区北砂K.Y様 / T.Y様
毎月のご支援金、ありがとうございます!

ミセスモップ株式会社様 / 北区O様
支援金、有難うございます!

猫世界様
募金箱33214円&支援物資有難うございます!


2019.6.18

江東区北砂のK.Y様
黒缶や缶詰ご飯を下さった匿名の方
三郷市のO.T様
谷中のI.Y様
T.C様
池袋のS.M様
以上の皆さまよりたくさんのご支援を賜りました。有難うございます!助かります^_^


2019.3.21

東京キャッツアイでは、豊島区大塚にあるシェルターでお手伝いして下さる方を募集しております。 とにかく『動物が大好き』な方。 詳しくはボランティア募集ページをご覧ください。


2019.1.25

「猫のためのセレクトショップを運営している「ネコセカイ」さんのご協力で、「リュックサックキャリー」を半額にて販売することになりました!売上金は一部保護活動の資金にさせて頂きますので、より多くの猫を助ける手助けになります。
たとえばこのリュックをひとつご購入頂くことによって、保護猫のノミ取り2回分、フードは30食分にもなります。猫たちのためにも、是非ご購入ください! ※詳細はこちら


2019.1.20

小田原市W様/ さいたま市Y様 /府中市A様 /練馬区H様 /江東区北砂K.Y様 /台東区谷中市H.Y様
皆様この度はたくさんのご支援を賜りまして誠にありがとうございます。


2018.10.26

支援物資・支援金についてのお問い合わせありがとうございます。支援物資の送付先についてはメールにて個々に返信させて頂きます。


東京キャッツアイは、豊島区で個人個人で動物ボランティアをしていたメンバーが引き寄せられるように集まり個人では限界 のあったシェルター運営やそれぞれのネットワークをお互いが活かせる場として生まれました。

現在NPO法人として、豊島区内で飼い主の居ない動物を対象にした活動を行っています。地域猫・TNTAとTNR・シェルター運営などの活動により、不幸な動物達を1匹でも多く減らしていきたいと思います。殺処分される動物達がいなくなることを目標に繁殖の抑制と譲渡の活動を行っています。
◎外猫◎多頭飼育崩壊◎飼い主高齢化に伴う置き去りの問題に対して
東京キャッツアイの主な活動はこちら。 
 

地域の野良猫問題とは?

地域猫活動とは、簡単に言うと「外猫たちをその地域の有志らで飼う」ということです。責任者を決め、餌をやり、トイレ(排泄物)や周辺の掃除、健康管理、頭数管理等を行います。しかし、地域猫活動のみではいたずらに外猫たちを増やしてしまい、猫が苦手な周辺住民に迷惑が掛かることになります。また、人間の生活圏で外猫として生きて行くのは、猫にとっても大変辛く危険なことでもあります。そのため、地域猫とTNR又はTNTAはセットになっているのです。

TNRとは何のことですか?

TNRとは、○Trap(トラップ)外猫を捕獲する○Neuter(ニューター)捕獲した猫の避妊・去勢手術を行う○Return(リターン)避妊・去勢手術を施した猫を元いた場所に帰す の略語です。なお、避妊・去勢手術を施した猫は耳をカットし、未手術の猫と区別しています。カットした耳が桜の花びらに似ているので、「さくら耳」などと呼ばれています。

TNTAとは何のことですか?

TNTAとは、○Trap(トラップ)外猫を捕獲する○Neuter(ニューター)捕獲した猫の避妊・去勢手術を行う○Tame(テイム)人に慣らす○Adopt(アダプト)譲渡する の略語です。里親さんに譲渡するためには、人に慣れてもらわなくてはなりません。人に対する警戒心をほどいていくのは時間も根気も必要です。初めは怖がってケージの隅っこで固まっている猫を、時間をかけて慣らしていきます。

避妊手術は必要ですか?いくらくらいでできますか?

猫は繁殖力の強い動物です。1匹のメス猫去から8か月目に7匹、1年半で30匹以上に増える計算になります。子猫の死亡率をマイナスにしても短期間でかなり増えるので、先延ばしにしてはいけない問題になっています。避妊去勢には保険が適用されず、全て実費となります。手術代は、病院により異なります。自治体によっては、補助制度が設けられており、猫の避妊去勢手術の費用を負担するための助成金が支払われます。ただ、条件や金額は自治体によってかなり幅があります。

のら猫に餌をあげてはいけないの?

餌をあげることで、野良猫がたくさん集まってきてケンカの鳴き声やゴミ漁り、糞尿の臭いの問題が発生します。餌をあげる際には同時に、食べ残しや糞尿の始末をしたり、避妊去勢手術をする責任も生じることを覚えておきましょう。「餌をやるなら後始末」「餌をやるなら不妊手術」をするところまで、考えてあげてください。

どのように捕獲するのですか?

捕獲は大変難しく、捕獲器を使うと便利ですが、悪用を避けるため購入は難しくなっています。動物愛護団体や一部の動物病院が貸し出しと管理を行っているので、まず連絡をとってみましょう。捕獲器の盗難や紛失は、責任を負うことになるので、充分な注意が必要です。

猫の寿命はどのくらいですか?

飼い猫の寿命は13年~15年、野良猫は2,3年です。餌が減り、栄養が悪くなると猫の寿命は短くなります。抵抗力が落ちて病気になりやすくなりからです。しかし、動物は生存の危機が強いほど、より繁殖し子孫を残そうと努力します。発情の回数はさらに増えて、それに伴うトラブルも増えます。そしてたくさん生まれてたくさん死ぬということが毎年繰り返されます。住人は子猫の死体処理を常にやり続けなければならなくなります。ゴミが荒らされ、衛生状態の悪い不健康な猫が増えて、町の不衛生なイメージが拡大します。

行政はどんなことをしていますか?

「野良猫が増えすぎて困っている、何とかしてほしい。」保健所にはこのような相談が多く寄せられています。狂犬病予防法という法律を根拠にして、犬の場合は職員が出勤し、捕獲して収容されますが、猫にはこれが当てはまりません。所有者の不明な猫を捕獲して、勝手に処分することはできないのです。「何とかしてほしい」といわれても、現状では、「捨て猫禁止」「不妊手術の呼びかけ」などの看板を配布して指導することしかできません。

苦手な人の猫よけグッズは?

●猫よけシート「キャットカット」:お庭や花壇、入られては困る場所に置くだけ。ポリプロビレン樹脂の 柔らかいトゲで、猫を傷つけることはありません。
●猫の忌避剤:ハーブのレモングラス、木酢液、などの猫の嫌うニオイで追い払う。
●超音波で撃退「ガーデンバリア」:赤外線センサーで猫の動きをキャッチし、その動きに合わせて超音波を放射することにより猫を遠ざける。猫を傷つけず、1~2週間かけて学習させ糞害・イタズラ等を防ぐ商品。
いずれもホームセンターの園芸用品売り場などに置いてあります。市販されている商品は、動物愛護を考慮して動物を傷つけないように工夫されている。高濃度の消毒剤や農薬などの強力な薬剤の散布は、人畜ともに有害で警察の取り締まりの対象になるので、絶対にやってはいけません。猫を傷つける器具も違法行為になります。